当番会長のご挨拶

第86回神奈川県感染症医学会へのお誘い

当番会長 林 俊治

写真

 この度、第86回神奈川県感染症医学会の当番会長を仰せつかりました北里大学医学部微生物学の林俊治と申します。今回の神奈川県感染症医学会は、元号が令和になってから初めての学会となります。本学会は昭和52年に発足し、昭和・平成・令和の三つの時代を越える伝統ある学会です。その伝統ある学会の令和最初の当番会長を務めることとなり、大変光栄であると同時に大きな責任を感じております。
 本学会は神奈川県の医師・看護師・臨床検査技師など多くの職種の皆さんが参加し、感染症に関する情報を交換し、研究成果を発表する場となっております。最近では行政機関の方たちの参加も活発です。しかし、残念ながら、基礎の細菌学研究者の参加があまり活発ではないように感じております。大学の基礎部門で細菌学の研究や教育を行っている私が、本学会の当番会長を務めさせていただくのを機に、臨床で感染症診療を担当されている皆様と基礎の細菌学研究者の交流を活発にしていきたいと考えております。
 今回の学会では、シンポジウムやランチョンセミナーなども企画しておりますが、学会で最も重要なのはやはり一般演題です。多くの皆様からの一般演題のご登録をお待ちしております。一般演題の中から優秀な演題を選出して表彰する「学術奨励賞」および「会長賞」も設けております。また、より多くの若手に参加していただくため、若手支援の制度も設けております。詳細は本学会ホームページの「若手支援制度」をご参照ください。
 第86回神奈川県感染症医学会は令和元年9月7日(土曜日)に横浜情報文化センターで開催いたします。みなとみらい線の日本大通り駅3番出口に直結しており、たいへんアクセスの良い会場です。是非、多くの方のご参加をお願いいたします。

令和元年5月吉日
第86回神奈川県感染症医学会 当番会長
北里大学医学部微生物学 林 俊治